体幹コンディショニング

体幹コンディショニング

改善の方法は、先ず日常生活から!

痛みやコリや動きの不調の原因は「関節や筋肉のゆがみ」です!そしてこの「関節や筋肉のゆがみ」の「根本原因」は、日常生活の姿勢や使い方の“くせ”の繰り返しです!つまり不調を改善する為には、「根本原因」となる、日常生活の姿勢や使い方の“くせ”を改善することが必要です!

体幹コンディショニングでは、毎日の日常生活の姿勢や使い方を通じて、“くせ”を改善する効果的な「正しいちょっとしたコツ」を指導します。その結果、日常生活の姿勢や使い方自体が、”くせ”を改善する、効果的な運動やエクササイズとなり、一石二鳥の最も効果的な方法となります。

さらに要望や必要に応じて、簡単で効果的なエクササイズやトレーニングをご指導します。

※注意:エクササイズやトレーニングを行う時は、姿勢や使い方のくせを修正して行うことが必要です。

エクササイズやトレーニングで関節や筋肉を使う時は、姿勢や使い方のくせを無意識に行うために、良かれと思って行う運動がくせを更に強くしてしまい、不調を悪化させる悪循環が多くみられます。

体幹コンディショニングの流れ

A.「日常動作エクササイズ」で改善する
(日常生活の姿勢や使い方で改善する)

1.体幹、頭・首、手足の「コツ」を指導
 (指導回数 2~3回)
●日常生活の姿勢や使い方(座位、立ち座り、立位、歩行、他の動作)のくせを改善するための基本となる、体幹、頭・首、手、足の各部の効果的な使い方の「正しいちょっとしたコツ」を指導
2.呼吸エクササイズ
(指導回数 4~5回)

●呼吸をする筋肉は、姿勢制御筋とも言われ、動きの土台となる体幹(骨盤・背骨・お腹・胸)の動きや姿勢をコントロールする中心の筋肉であるために、呼吸の働きを利用して体幹のくせを改善する
3.座る姿勢の「正しいちょっとしたコツ」を指導
(指導回数 2~3回)
4.立ち座りの「正しいちょっとしたコツ」を指導
(指導回数 2~3回)
5.立つ姿勢の「正しいちょっとしたコツ」を指導
(指導回数 2~3回)
6.歩き方の「正しいちょっとしたコツ」を指導
(指導回数 4~5回)
7.他の動作の「正しいちょっとしたコツ」を指導
(指導回数 複数回)

 

B.エクササイズやトレーニングで改善する

●簡単で効果的なエクササイズや、適切な体幹トレーニング、または骨盤や体幹を矯正して安定させる、効果的なストレッチポールひめトレなどの簡単なエクササイズをご指導致します。

体幹コンディショニングの例

体幹コンディショニングの時間・費用

A.コンディショニングのみ

●初回時の費用は、通常では初見料+コース費用となりますが、下記トライアルキャンペーン期間中は、初見料(2500円)がOFFとなります。

初見料 2500円(税込)
①30分コース 3500円(税込)
②50分コース 5000円(税込)

●適切な回数等は、初回時に詳しく説明いたします。
●受けていただく回数は、ご希望の内容に応じて異なります。

 

B.コンディショニング+筋肉のほぐし

●初回時の費用は、通常では初見料+コース費用となりますが、下記トライアルキャンペーン期間中は、初見料(2500円)がOFFとなります。

初見料 2500円(税込)
①30分コース
(ほぐし5分を含む)
3500円(税込)
②50分コース
(ほぐし5分を含む)
5000円(税込)

●適切な回数等は、初回時に詳しく説明いたします。
●受けていただく回数は、ご希望の内容に応じて異なります。

体幹コンディショニングの大切なポイント

あなたは、姿勢や動きの不調を改善する為に、施術や運動など色々と行ったけれど効果が無かった経験をしていませんか? その理由をご存じですか?それは改善する為に必要なポイントが不足しているからです!

 

1.自分の姿勢や使い方のくせの状態、改善するためのポイントを簡単に認識できることが大切です!

自分の姿勢や使い方のくせの状態と、目的とする姿勢や動きに改善するためのポイントを正しく認識できることが必要です。自分の姿勢やくせ、または改善するための正しいポイントが認識できていない状態で、一時的な矯正やエクササイズを繰り返しても、改善する効果はあまり期待できません。
体幹コンディショニングを進める時には、本人が簡単に認識できるようにわかり易く説明します。

 

2.くせをゆるめて、整えて、安定させて、動きを良くすることが大切です!

関節や筋肉が正しい位置(良い構え・良い姿勢)でつながっていることが必要です。くせやゆがみが強くなった関節のつながりを良くするためには、先ず関節や筋肉を緩めて、そして正しい位置に整えて安定させて、そして動きを良くすることが必要です。

 

3.局所だけでなく全身のつながりを良くすることが大切です!

関節や筋肉は、体幹を中心に手足などの全身がつながって動く(運動連鎖)ようになっています。そのために姿勢や動きを良くする為には、局所だけのつながりや動きだけを良くするのではなく、全身のつながり(運動連鎖)を考えて改善することが必要です。

 

4.日常生活の何気ない、姿勢や動作から改善することが大切です!

姿勢や使い方のくせや不調の始まりは、日常生活の何気ない姿勢や動きの繰り返しの習慣から始まり、更に強く動かすことでくせが強くなっていきます。
限られた時間だけエクササイズを行っても、一番の原因となる日常生活での悪い姿勢や使い方を繰り返していては体のくせや不調は改善できません。
「正しいちょっとしたコツ」を、日常生活に取り入れて、悪い姿勢や使い方の習慣を改善することが大切です。

宇佐整骨院