院内外の様子

宇佐整骨院 治療の三本柱

1.症状・原因を正しく診ます! 局所と全体のつながりを正しく診る

ケガや痛みやこりや動きの不調の治療を適切に行う為には、先ず症状・原因を正しく診て、正しい治療を進めることが当然必要です。
特に原因を正しく診る時や動きを適切に回復させる為には、頭・体幹・手足の全体が運動連鎖でつながって、姿勢や動きが維持されていることを充分に認識して、局所と全体を関連づけて診ることが必要です。

しかし局所と全体の関連がわかりにくいために、局所だけの治療となり、症状が改善しづらく痛みやケガを再発しやすい状態となっていることが多くみられます。当院では局所と全体のつながりの運動連鎖を、医学的に正しく診て施術を進めることを大切しています!

2.症状と原因に「最適な治療」を行います! 局所と全体を考慮した、電気治療・マッサージ

治療は①②の両方を目的に、効果的で適切な治療器やマッサージ・手技などを進めます!
①関節や筋肉の患部の症状の改善
②原因となる局所と全体の「「関節・筋肉のゆがみ」の改善

症状を早期に改善し、再発しづらく・・・略。全文表示

3.「根本原因」が改善するセルフケアを指導します! 局所と全体のゆがみの根本原因となる使い方のくせを改善

「根本原因」となる姿勢や使い方から起こる、「関節・筋肉のゆがみ」は誰にでも起こり、避けることはできません。そして姿勢や使い方が悪いままだと、「関節・筋肉のゆがみ」は更にを悪化して不調を起こし易くします。しかし姿勢や使い方の改善で少なくなります・・・略全文表示

治療時に効果的なセルフケアを指導

あなたの希望に合わせて、「根本原因」となる姿勢や動きのくせを改善する「ちょっとした正しいコツ」の体幹コンディショニングや、体幹コンディショニングトレーニングなどを指導いたします。

※通常の治療とは別に、体幹コンディショニング体幹コンディショニングトレーニングを詳細に行う予約のコースもあります。

施術の流れ

写真は左右にスライドできます

1.受付

初めての方は、保険証をお出しください。
毎月の初めに、保険証の確認が必要ですので、保険証をお出し下さい。

2.予診表の記入

施術したい症状・原因等について、予診票に記入していただきます。

3.問診

予診票をもとに、症状や原因などをお尋ねします。

4.症状の確認(視診・触診)

症状や原因を確認するために、筋肉や関節の動き、骨盤や背骨の状態、姿勢などの変化を確認します。

5.症状の説明

症状や原因、施術の方法などについて、分かり易く説明し、納得した上で施術を進めていきます。

6.電気治療

症状に応じて、筋肉や関節に電気治療器などを当てて施術を進めます。
電気治療器などが苦手な方は遠慮無くお申し出ください。

7.手技・運動療法・処置など

症状に応じて、手技療法・運動療法・固定・テーピング・などの施術や処置を行います。

8.通院・注意点などの説明

施術計画書に沿って、通院・湿布・浴・固定・他など、自宅での注意点などを含めて説明を行います。

9.お会計

受付時間・予約などの説明、本日の施術費のお支払い、次回からの施術費などについての説明を行います。

宇佐整骨院