ストレッチポール

ストレッチポールは、筋肉を緩めて骨格を正し、コアを活性化するエクササイズです。
ストレッチポールの上に乗って寝ると、身体の筋肉や関節が自然に緩みます。
さらにその状態でエクササイズをすることで、骨盤や背骨などの体幹や手足の関節の歪みやゆがみを整え、体幹の安定感と動きを向上させます。

ストレッチポールの最大の利点は、忙しい人や運動が苦手な人でも、自宅でポールに乗って短時間の工クササイズをするだけで体をリセットできる点です。

使った後には体が柔軟になり、寝たときに床に背中がべったりとつくようになったり、立ったとき背すじがまっすぐに伸びるようになっ たりといった体の変化をはっきり感じます。

ストレッチポール指導のご案内

ストレッチポールでのリラクゼーションエクササイズやストレッチポールでの体幹トレーニングを指導いたします。

50分コース ¥5,000(税込)
30分コース ¥3,500(税込)

 

ストレッチポールの詳細説明

ストレッチポールは、筋肉を緩めて骨格を正し、コアを活性化するツールです!

整骨院での外来の施術や骨盤・姿勢矯正などでも行いますが、自宅でも行えるようにコンディショニングの予約で指導いたします。

 

毎日の生活や仕事で長時間のパソコンで前かがみを続けたり、足を組んだり、カバンを持つなどの同じ動作の繰り返しにより、筋肉の使い方にかたよりが起こり、骨盤や背骨、体幹や手足の関節や筋肉に歪みやゆがみが起こり、動きも悪くなってきます。そしてこれらが原因でこりや痛みパフォーマンスの低下など、不調が起こり易くなります。

ただ休むだけではなかなか体が元にもどらず、痛みやこりが生じたり、不眠に悩まされたりと、さまざまな不調が起きやすくなります。
これを自分で簡単にリセットできるのがストレッチポールです。

スト レッチポールに乗って寝ると、体の外側の筋肉が自然に緩みます。さらにその状態から工クササイズをすることで、背骨や胸郭、骨盤、股関節などといった骨格や関節が正しい位置に戻り、インナーマッスルも活性化します。
その結果、体が本来あるべき状態にリセットされ、痛みやこり、冷え、不眠などの不調も改善しやすくなります。

ストレッチポールの最大の利点は、忙しい人や運動が苦手な人でも、自宅でポールに乗って短時間の工クササイズをするだけで体をリセットできる点です。
使った後には体が柔軟になり、寝たときに床に背中がべったりとつくようになったり、立ったとき背すじがまっすぐに伸びるようになっ たりといった体の変化をはっきり感じます。また、使い続けると美姿勢になり、ポデイラィンも引き締まります。

あなたもストレッチポールの簡単なエクササイズで身体の歪みを解消し、正しい姿勢をとりもどしませんか。ぜひストレッチポールの心地よさを体感してください!

ストレッチポールの使い方を覚えたい方は、お気軽にご相談ください!

公式オンラインショップ

ストレッチポールFB

当院では施術時やコンディショニングにストレッチポールを利用しています。
院長は「日本コアコンディショニング協会」のマスタートレーナーの資格者であり、日本コア コンディショニング協会認定の講師として、ベーシックセブンセミナーなどの認定講習会な ども開催しています。
CoreConにて「ストレッチポール」や「ひめトレ」のトレーナーとして院長が紹介されています。

ストレッチポールは、関節や筋肉の緊張を和らげるリラクゼーション効果や、インナーユニットを強化して身体を安定させるスタビライゼーション効果、体幹と手足との連動を高めるコーディネーショントレーニング効果などに利用できます。

コアリラクゼーション

体幹部や手足をリラクゼーションすることで、緊張をゆるめて歪みを整える目的のエクササイズです。
身体の力を抜いてゆったりとして手足を動かすことが重要です。
筋肉が突っ張るのを感じる手前のところでエクササイズするようにして下さい。

リラクゼーションのエクササイズで最も基本的な「ベーシックセブン」の動画をご覧下さい。

コアスタビライゼーション

コアコーディネーション

腰痛や肩こり、骨盤のゆがみや猫背などの姿勢の改善、スポーツ前後のコンディショニングやパフォーマンスの改善など、正しい使用方法やポイント覚え自宅で手軽に利用することで、自分のからだのコンディショニングの改善に非常に効果的です。

宇佐整骨院