いきいきデイサービスの特徴

いきいきデイサービスの特徴 他のデイサービスとの違い

1.体調に応じて、機能訓練をしっかりと行います!

いきいきデイサービスは、デイサービスでの基本的な配慮をはじめ、特に日常生活での活動性を維持し、動きをよくする為の機能訓練に力を入れています。

  • 体幹や手足の動きの反応を良くする訓練
  • 脳の働きを良くする「脳トレーニング」
  • 関節や筋肉の働きを良くする訓練
  • 体幹・手足の感覚の働きを良くします
  • 噛む、飲む働きを良する「口腔・嚥下の筋力トレーニング」

2.安全で簡単な体操で全身の筋力を強くします!

いきいきデイサービスでは、機能訓練の際に転倒などのケガがないようにしっかりと注意しています。
体操は一般の高齢者でも複雑な動きは覚えにくく、要支援・要介護者となればなおのこと複雑なことは行いにくくなります。

いきいきデイサービスでは、そういった事を考慮して安全にまた簡単に全身の体操が行えるようにする為に、院長が考案したオリジナルのエクササイズフレームを利用して、全身の筋力トレーニングなどを行います。

  • 体骨盤や背骨や手足の硬さやくせをほぐしてく動きを良くします
  • 動くために必要な安定感や支えを強くします
  • 日常の動きを良くするために、日常生活の動作に沿った機能訓練を行います
  • 筋力、柔軟性、バランス能力、移動能力などを整えます

3.日常生活の動きを良くします!

機能訓練の目的のひとつは、日常生活での動きをよくすることです。
しかし単に体操をしたり、体を動かす訓練では、関節や筋肉の運動になっても、日常生活の動作を良くする機能訓練にならないことも多くみまれます。

いきいきデイサービスでは、日常生活の動作が改善するように、全身を使って日常生活の動きに近い動きをすることを大切にして、日常生活の動作が良くなる機能訓練を行います。

また利用者の方ひとりひとりの全身の筋肉や関節などの働きを考慮して、筋肉や関節の変化や痛みや体調に応じて、​日常生活での動作を改善・維持する機能訓練を行います。

  • 骨盤エクササイズ、呼吸エクササイズ、腹圧強化エクササイズでの機能訓練
  • ストレッチポール、トレーニングチューブを用いての機能訓練
  • いす、おもり、ボール等を用いての機能訓練

4.筋肉や関節の痛み、緊張をやわらげるコンディショニングを行います!

体操前には、体操を行いやすくするウォーミングアップの意味を含めて、低周波治療器・温熱治療器・手足の超音波浴などを用いて手・足・腰などの痛みの緩和や筋肉や関節の緊張をほぐします。
利用者の方からも、痛みが無くて体操ができると喜ばれています。
このように痛みや緊張をほぐした状態で体操を行うことで、機能訓練の効果がより発揮され易くなります。

5.毎月体力測定をして、活動性の変化を管理しています!

利用者の方の筋力や関節の動きを客観的に評価するために、握力測定や膝の伸展筋力の測定、前屈などの柔軟性、片足立ちなどの静的なバランス能力の変化、移動の能力の変化など、その他の体力測定を毎月1回行います。

宇佐整骨院